新聞にコンサート批評が掲載されました🎵

先日の札幌ザ・ルーテルホールでのリサイタル批評が、北海道新聞夕刊に4月26日付けで掲載されました🎵

b0177415_00325345.jpg

身に余るほどのお言葉に、まず演奏者本人が驚いております。。道民でないわたくしの演奏をここまで取り上げていただき、心より感謝申し上げます。

三浦先生の文章は、わたくしが演奏を通じてお伝えしたかったことを、先生の卓越したお言葉で、すべて代弁くださっております。

演奏したベートーヴェンの月光は、特に思い入れの深い曲でもありますが、客席にいらっしゃる皆さまに「激越」した衝撃を与えてしまうほどの強音であったとは、想像しておりませんでした…!

ベートーヴェンがこの曲を作曲したとき、音楽家にとっても致命的な難聴に悩まされ、自殺を考えたほどでした。それでも芸術を通じてこの世での使命を全うし貢献しようとする、彼の魂の奥底に流れる願いが、さまざまな葛藤を経て、自ら生きようとする力への勝利と変えられる可能性を垣間見れる大変力強く激的な作品です。

それゆえ「ベートーヴェンの音楽を感じられる」と評価いただけたことは、わたしくにとってこの上なく嬉しいことです。

コンサートでの演奏は、演奏者だけでなく、お越しいただいている方々の想いと一体になりながら、演奏者がその瞬間にしか感じられないインスピレーションを得ながら作り上げられるものと感じております🎵

この演奏会にご支援いただいたすべての方々に、重ねて心よりお礼申し上げます!

b0177415_00485805.jpg


[PR]
by pianist_naomiy | 2017-04-30 00:29