<   2010年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

前回のブログでお伝えしましたように、ドイツのメディア紙上General-Anzeiger紙に
ソロ演奏で出演した際の批評が掲載されましたので、ご報告いたします。

実はすでに2か月ほど前になりますが、演奏会に出演した数日後に、
上記の新聞に掲載されているという、お知らせ頂きました。

ですが・・この記述を個人を通して公表するには、
新聞社に許可を得なければできないとの表示を目にし・・・

許可を得るため、問い合わせの連絡のやりとりをしていたところ・・
実際に許可を頂き今現在に至るまで、想像以上に時間を要しました。。。

というのも・・新聞社との何度かのやりとりの後に許可が下りたのですが・・

その後わたくし自身が、新聞掲載のことをすっかり忘れておりました。。。!
思い出させてくれた友人に感謝しています。。012.gif

さて・・前置きはともかく・・・掲載内容をご報告いたします。
こちらは原文のコピーです。言語はドイツ語になります。
b0177415_8362239.jpg


そして日本語訳はこちらです。

”ピアニスト吉村直美は、モーツァルトの時代以降のヨーロッパ・クラシック音楽を
聴かせてくれた。彼女は難易度が高く早いパッセージであっても、全ての音を難なく
見事な演奏で聴衆を魅了し、また完璧な音色と創造性にあふれる印象を醸し出し、
それは拍手喝采を浴びる名演奏だった。”


♪♪♪♪

実はこの日、音楽評論家の方がいらっしゃっているとは知りませんでした。

演奏会後に会場にて新聞記者と音楽評論家の方々にお会いしたのですが、声を
かけてくださった時にも、そのような方々とは存じあげておりませんでした。。

実は・・・初めておしゃってくださったお言葉ですが・・

「ああああっ!貴方がピアニストのナオミ・ヨシムラさんですか?
ずっと探しましたよおおっ!どこにいらっしゃったんですか???」

でした。実はちょっと説明しずらい理由があったのです。。。
以下の内容は会話の初めに、上記の質問にお答えした事柄にもなります。。。。。。

♪ ♪

本番直後に楽屋にいらしゃったようでしたが、確かにその時には
わたくしはいませんでした。。

その場から走り去っていました。(←??)

そしてどこを目がけて走っていたのかという言いますと・・・
ディナー会場でした!!!

というのも・・昨年同じコンサートに出演させて頂いたのですが、
本番直後にディナー会場にすぐに向かうことができず・・・

辿りついた時には、もう跡かたもなかったのです。007.gif

その地域でしか食べれないという大変美味しいメニューもあったとも聞きました。007.gif007.gif

今回もディナーが用意されていると伺い、前回の失敗を繰り返してはならずと・・・

終わったら一目散に走っていくと固く決意しておりました。

決意のごとく、楽屋で荷物を簡単にまとめた後、
誰の目にも止まらないよう裏口を通りひたすら走って行ったのです。。

お陰さまで、大変美味しい食事を頂くことができました~!071.gif
(なんだか・・単に食い意地が凄かった・・という感じがしますね。。008.gif)

♪♪♪♪

この内容をご説明したのちに、お会いした方々が新聞社の方々だと知ったので
・・またまたその場から走り去りたい思いでした。012.gif

その他にも2.3質問を頂き、大変温かいお言葉をかけてくださった後、
数日後に新聞に記事を載せるので見てみてくださいと新聞名を教えてくださったのでした。

まさか・・美味しい郷土料理を食べて感激していた日本人女性がいました・・
なんて載っていたらどうしよう・・と余計な心配もしたりしましたが・・

実際に頂いた文章は、思いの他演奏へ評価でありました。恐縮です。。。040.gif

こちらの方々が新聞社の方々です。
b0177415_8385521.jpg


このように大変フレンドリーな方々でまた年齢もあまり変わらない
お兄さまとお姉さまということもあり・・

初めお会いしたとき、新聞社の方々だと想像しておりませんでした。。。

ですがお会いできたのは光栄でした。会えるまで探してくださったことに
大変感謝しております。。

♪♪♪♪

毎回演奏会を経験させて頂くたびに、反省するべき点を考えるのですが、

今回に至っては・・食欲にはほどほどに従うように・・と反省いたしました。
なぜなら・・失いかけた出会いもあったわけですから・・!

何事も・・「ほどほどに・・」が一番よいのかもしれませんねっ!001.gif
[PR]
by pianist_naomiy | 2010-02-10 09:14 | ドイツで

ここしばらくハンブルグは極寒が続いています。。

昨年より、今年は大寒波だと予想されており・・
これ以上寒くなるなんて・・と心配していましたが

予想通りの天候がやって来たようです。
こんなに寒くなったのは約20年ぶりのようです!

2010年になり、13年目のドイツ滞在生活を迎えようと
しているわたくしにとっては初めての大寒波体験となります。

あまりの寒さに・・・行動が制限され・・・気がつくと
またまたのご無沙汰となってしまいました。すみませんっ!040.gif

大雪が続き、そのため交通機関も度々滞り、
学校の方も区域によっては休講条例が何度が出たほどです。
(つまり突然の休日を頂いた・・ということになります。)004.gif

どんなに雪が積もっていたかという、こんな感じです。
b0177415_3534428.jpg


普通の靴では歩けないので、専用のブーツも購入しましたが
一歩踏み出すと、埋もれるほどに。。

家の近くも雪にまみれ、何もかも真っ白に!
b0177415_3544857.jpg


そして・・・河も人が歩けるほど凍ったのです!
(この写真では人はいませんがっ・・)
b0177415_356855.jpg


ちなみに友人はてくてくと歩いていきましたが・・・
ひたすらわたくしは見ているだけでした。。

♪♪♪♪

南日本で育ったわたくしは、雪をほとんど見ることがありませんでしたので・・
一面銀世界という風景には息を呑むほど感動してしまいます。

木々も真っ白な姿に!
b0177415_3573530.jpg


特に晴れると美しさが増します。
b0177415_3584143.jpg


ただこの気温には・・感動というより恐ろくなります・・・!
(近所にある薬局屋さんの温度計にて)
b0177415_3592684.jpg


ここ2・3日は暖かいな~!と思いきや、0度でした。。
しかしそれもつかの間・・現在の外の気温はマイナス7度です。

ですが意外に、この冷蔵庫並みに冷たい気温も時に心地よく感じられます。
どんなに眠くても目は必ず覚めますし!!005.gif

それに建物の中に入ると、すぐにぽかぽかと温かいですし!058.gif

どんなに寒くても・・
こんなにも雪の白さが感動を呼ぶとは思いませんでした。
(写真だとわかりにくいかな・・)
b0177415_4763.jpg


「一点の汚れもない清さ」とはこういうことなのかな・・と感じます。001.gif

♪♪♪♪

先日、ソロ演奏会に出演させて頂いたときの批評が新聞に掲載されましたので
次回はそのご報告をいたします!060.gif
[PR]
by pianist_naomiy | 2010-02-08 04:28 | ドイツで